管理型最終処分場

環境保険

中間処理と最終処分の両方で環境保険完備。
「万一の備え」も一貫体制で整えています。

環境汚染賠償責任保険は、企業が環境リスク対策として、近隣住民や環境に対し、賠償資力の確保と地域住民の信頼を得るものであり、必要不可欠なものとなっています。KECグループでは、中間処理・最終処分とも事故賠償額最大10億円の保険に加入しています。